windows7のライセンス認証

先週、6/1頃から、娘@中2に使わせているPCを起動すると
Windows を起動すると、「ライセンス認証の期限が切れているため...」で始まるメッセージが表示されたり
ログイン中の画面の右下に
Windows7
ビルド7601
このWindowsのコピーは正規品ではありません」
と表示されたりするようになった。
その頃から、背景のテーマが表示されず不安を煽るような表示に。

windowsXPからアップグレードしたライセンス認証の期間が終わったのかしら…
などと不安に思ったりもしたが、調べたらそうでもなさそうなので、念のためバックアプをとってから
プロダクトキーを再入力してみることにした。

なんでも、Microsoftアクティベーション(ライセンス認証)ができていない状態の時に表示される現象のようで
認証済みであっても出ることがるらしい。

入力後はなんなく認証されて、背景のテーマも再設定すると復活した。
いったいなんだったのか不明だけど、先日から強制配布されているらしいwidows10の影響だろうか。
アップデートの更新は、自動設定にはしていないのでまだ10にしてはいないけど逆にそのせいだったのか不明。
今回の対応は、おしえてgooにあった以下の記事を参考にした。
http://oshiete.goo.ne.jp/qa/8013431.html

                            • -

1.スタートボタンをクリックして、スタート メニューを開き、「コンピューター」で右クリックする
2.表示されたメニューから「プロパティ」を選択
3.「システム」が表示されるので、下の方にある「Windows ライセンス認証」の
「ライセンス認証を今日行う必要があります。今すぐ行う場合はここをクリックしてください」をクリック。
4.「Windows ライセンス認証」が開きますので、ライセンス認証を行います。
★ここで、プロダクトキーの再入力を行った。
5.オンラインでの認証を選択すると、すぐに認証が始まりますのでしばらく待ちます。
6.「ライセンス認証に成功しました」と表示されたら完了です。
7.「閉じる」ボタンを押して閉じます。
8.パソコンを再起動すると、通知領域の上に表示されていた
「この Windows のコピーは正規品ではありません」の文字が消えます。
インターネット経由でライセンス認証がうまくいかない場合は、
マイクロソフトのライセンス認証窓口「0120-801-734」で電話での対応もしているようです。

                            • -

いろいろルーターとかにも不具合が出てきているこの頃なのでどきどきしちゃう。